「友達」カテゴリーのアーカイブ

おひさ!!!

Posted: 2012年4月23日 カテゴリー: お仕事関係, サッカー, 友達, 家庭

「おまえ・・・生きてんのか、死んでんのかわからん」
こーゆーコメントを多方面から頂戴しております。
シンガポールの人、かずちゃん、Fさん、Y根会長、そしておふくろ・・・申し訳ございません。
フェイスブックで情報小出しにしてたら、ブログがおろそかになってしまいました。
こんな拙ブログでも楽しみにしていただいていることを知り、反省の毎日でございます。
今日は「14の日」ではございませんが、まとめて近況をご報告させていただきます。

平日の昼間っから、ごっちゃんやしおのさん、ジャンボ達とボール蹴ったんだぜぇ~
この日の午前中だけは「タグ付け禁止」だったんだぜぇ~
非常に手入れの行き届いた天然芝(日本郵船さん調布グランド)で、フットサル元日本代表の藤井健太くん(写真前列中央)と一緒だったぜぇ~
スパイクだとだめだったけど、フットサルシューズに履き替えた途端にスーパーになるのは全く笑っちゃったぜぇ。
まったくサッカー馬鹿のためのうららかな日だったんだぜ~ワイルドだろ~

したら槙野くんがすんげえ「しゃくれ」てたぜぇ~

んでもって、シオ君が髪形変えたぜぇ~

バレンタインに娘からチョコもらったぜぇ~
俺のが既製品で、彼氏のが手作りだぜぇ~
まあサッカーだから許してやったぜぇ~ 悲しいくらいワイルドだろ~
 

フクスクで4時間もサッカーしてやったぜぇ~
しんどかったけど久しぶりのセンターポジションで嬉しかったぜぇ~
「そろそろ卒業ですねー」って前田あっちゃん的時事ネタ突っ込みはちょっち辛いぜぇ~
まだまだしつこく現役やってやるんだぜぇ~

そしてここのロッカーはここしか使ったことないんだぜぇ~

んでもって、サッカーの前はこれに限るぜぇ~
2012年、おやぢサッカーマンのトレンドは「ブルサワー」(*レッドブル+焼酎)だぜぇ~
これで相手より早く長く走れるんだぜぇ~
近所の焼き鳥屋のにいちゃんに無理言ってブルを取り寄せてもらったぜぇ~ 迷惑だろ~

噂のボーイング787に乗ってやったぜぇ~

某うどん県の空港で荷物待ってたら、頼んでもいないのに「天ぷらうどん」が出てきたぜぇ~
意味わかんないぜぇ~

話変わるけどACLの仕事は全く辛いぜぇ~
ガイジンどもに俺たちのジョーシキ全く通用しないんだぜぇ~
これって俺が知ってる「グローバル」ってもんじゃあないんだぜぇ~

あったまきたから坊主にしてやったぜぇ~
同じ坊主でもちょっち不安だったからカリスマ美容師に頼んだぜぇ~
したらこーなったぜぇ~

カリスマ美容師いわく
ヒップホップスターの「ディディ」ことパフ・ダディをイメージして切ったんだぜ~
そいつぁこんな奴だぜ~
ワイルドだろ~!

どうだい、大爆笑だぜ~

2012/4/23

広告

とりあえず元気ですわ

Posted: 2011年8月11日 カテゴリー: サッカー, 友達

気がついたら小田急が「どらえもん列車」になっていた。

神戸行きの飛行機が、明石大橋の上から旋回&着陸してくれて大のオトナがはしゃいだ。

畑を手伝ってくれている、イトケン君家族とがっつり収穫して嬉しかった。
 

新大阪・・・いつのまにか西の終点は「博多」ではなく「鹿児島中央」になっていた。

息子が自転車で激突、救急車で運ばれ10針縫った・・・「何で14針ぢゃないのだ、俺の息子だろっ!」と思った。

トモダチの息子が勤務するT署F交番をこっそりのぞき(ひやかし)に行くがヤツには会えなかった。
交番だというだけで、なんだかコソコソしちまった自分がいた。

俺様の選手カードができた!イタサン、ありがとう。

んでもって土日の2日間、超がっつりサッカーに明け暮れた。

せっかくの斜めポジだったのに、一人だけカメラ目線で写真を台無しにした。
凹んで家に帰ったら、家族が実家に帰っていた。。。いい意味の帰省だったのでホッとした。笑
夏ははじまったばかり・・・なのだ。

そしてあの地震から5カ月たっていた。

2011/8/11

マツ君逝く

Posted: 2011年8月4日 カテゴリー: サッカー, 友達

8月4日・・・よりによって順平の5回目の命日。
プロとアマの差はあるけど、あんなにサッカーが大好きだった2人が同じ病気で逝くなんて。。。

マツ君とはシーズンオフに笑顔で会うつもりだったのに・・・もちろんキジと一緒にね。
Tシャツのこと色々報告しなけりゃいけないし、
同じアディダーとして、俺のスパイクにサインしてもらう準備をしていたよ。
もうできないね。。。マツ君、そりゃねーよ。

ただただ、ただただ残念です。
順平の5回目の命日に、遠く東京からマツ君の冥福を祈ります。合掌

2011/8/4

うるとらサッカーお馬鹿

Posted: 2011年6月24日 カテゴリー: サッカー, 友達

小職以上のサッカー馬鹿を紹介しよう。
誰も知らんとは思うけど高校の同級生でもちろんサッカー部の戦友、竹ちゃんです。。。

30数年前、14番をつけてブイブイ云わしていた小職に、(弱小)南中からきたフォクツばりの横分け君が彼だった。背番号2を求めた彼の練習着はやはりボルシアメンヘングランドバッハ(MG)だったという、とにかくストイックな究極のくそマジメDF野郎だった。
(*注釈:サッカー用語でブイブイ云わす=守備をしない、という意味です)

宝塚(兵庫県)在住の彼は、○マハ発動機のマリン部長という要職なので、磐田市に単身赴任中だが、毎週末には宝塚の地元のクラブでボールを蹴り、磐田で平日の夜はサルで体を動かす、そんでもって東京出張の際には用賀のプーマフットサルガーデンで蹴っている、誕生日のプレゼントは2人の娘から毎年新しいスパイクをプレゼントされるという、どうしようもないサッカージャンキーですわ。。。

俺様の対極にいた彼とは長く会っていなかったが、最近、東京出張の際には時々会って、どっちがサッカーお馬鹿なのか張りあうのだが、どう考えても竹ちゃん・・・お前が完全に上だよ・・・
ただね・・・仲間のお馬鹿じじいの数だけは「負けないよっ!」(元レッズの福田口調で)

いつか宝塚で竹ちゃんのチームと試合するんだよね。
友達だけど、そんときゃあ容赦しないっ、だって14番が2番(フォクツ)に負けることは歴史が許さないのですから。。。

いまだに当時の体型を保っているウルトラサッカーお馬鹿の竹ちゃん
以後お見知りおきをっ!

2011/6/24

あやや&くりり

Posted: 2011年6月14日 カテゴリー: サッカー, 友達

今日は月に一度の14の日
我が神 クライフ様に永遠の愛を誓い、あらためてサッカーに忠誠の限りを尽くすのです。

さて3日間滞在した熊本は3日間とも豪雨でごわした!
ばってん、益城ルネサンス熊本FCの http://renaissance-kumamoto.com/ あやや監督と久しぶりに楽しい時間を過ごしやした。。。もちろん熊本の夜には、しょうちゅう君と馬刺し君は欠かせやせんね。

チームについて、なでしこリーグについて、彼女の悩みについて…そしてこのチームが目指す未来について語り合った。それはそれは濃密なサッカートークなのでした。
げっ!しまったぁ!あややの恋話(コイバナ)聞いとくの忘れちまったぞ…(涙)じじい反省。

 

小職の後ろに映るは、こなきジジイではありやせん。
ロアッソ熊本(J2)でトレーナーを務めるクリリ君と言いまして、とりあえず人間です。
彼もまた素晴らしいサッカー人で、本当にピュアでマジいいやつなんです。
見かけは「じゃがいも」みたいなヤローですが、こんなにナイスガイが、まだ日本にいたんだと思わせるくらいナイスな野郎なんです。是非ともお見知りおきをっ

 
この監督写真は彼女の性格の全てが出ているようで、私的に大好きな写真である。
誰もが応援したくなる、あやや監督の熊本での健闘をCFCチーム全員で祈っているのです。
ただね諸君…1つだけ悲しい事実…あやや監督のお父さん、まだ50代なんす…

2011/6/14

仲間と飲む

Posted: 2010年10月25日 カテゴリー: サッカー, 友達

10.15大阪で恒例の通天閣串カツ祭り(飲み会)
サッカー部の同級生、親友のキクちゃんと義兄弟合わせた4人でがっつり痛飲。
親友は某飲料メーカーの大阪営業所の所長に昇進。32年前の元金髪のリーゼント野郎は100%白髪のジジイに変身していたが、その変わらぬサッカー魂は不偏だったぜい、センキュー!

 

この夜、久々にしこたま飲んだ。
しかし夜の通天閣がそうさせるのか…飲んでも飲んでも酔わない不思議な夜だった。
まじ楽しかったぜい、夜の通天閣にセンキュー!!

 

そして、翌々日はサッカー仲間の中村君のケッコン式。
この年になると冠婚葬祭は3文字目ばかりで「黒いネクタイ」続きの1年だったが、久々にメデタイ出来事にアルコールも、セスクのドリブルばりにぐいぐい進む。
2010年と言えばスペインでしょ、ということで3次会は渋谷のスペイン料理屋でCABAのボトルをぐいぐい飲む。シャビアロンソとイニエスタのパス交換並みのスピードでボトルが空になっていく、やっぱスペインじゃね!盛り上がる盛り上がる。
中村君の遅ーい春におめでとー!
そしてサッカー仲間に大センキュー!!!

 

ここではメンバーの平和のため、乱れる前(スペイン前)の写真を提供しときますわ。。。
それにしても10日以上前の出来事を今になって更新してしまう小職は、愛媛FCのカウンターより遅せ~涙

2010/10/25

100%宣伝です

Posted: 2010年2月22日 カテゴリー: 友達
 
友人で仕事仲間の娘さんが、マイナーですがデビューすることになりました。
名前はMisa Sugiyama といい、ジャンルはJAZZです。
サッカー仲間の皆様、是非応援してください。
(水曜日練習に2回行ったと思えば、CD買えますよ…ふふ)
 
tower records http://tower.jp/artist/1087688/MISA-SUGIYAMA
HMV http://www.hmv.co.jp/search/artist/000000000430418/
新星堂 http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Search.woa/wa/header?kind=30&key=MISA%20SUGIYAMA

 
  
 
という私ですが、音楽には全くの門外漢であり、一時期、ビートルズに著しく凝った時代があった程度のいわばシロートです。
特に最近は新しい音楽やアーティストに全く背を向け、昔に聞いた(好きだった)アーティストのベスト盤を、シコシコ買っては
ガッツリ聞き込むという、完全に「後ろ向き」な音楽ライフを送っております。
(メッシやクリロナがいくら凄くても、ペレやクライフが小職に与えた感動には逆立ちしてもかなわないもんね!!)
 
最近は、74年から76年までの実質2年しか活動してないのにもかかわらず、そのリリースする曲の90%が放送禁止になり、
風のように去った伝説のバンド「まりちゃんズ」のベスト盤の復刻にいたく感動して聞き込んでおります。
エロ、グロ、フェチ、ゲイ…そして老い…全ての反社会的メッセージを謳い、常識に葬られた深夜放送全盛時代のサイケなレジェンド。
登場が30年早かった「まりちゃんズ」
 
MISA SUGIYAMAさんのジャジーなメロディと共にお楽しみいただければ幸いです。
MISAおとーさん、なんだか締めがおかしな方向に行ってしまい、すいません…(涙)
 
くれぐれも、MISA SUGIYAMA さんを宜しくです~♪
 とりあえず、サッカー野郎は聴けっ! そして買えっ!
 

通天閣集合

Posted: 2009年9月10日 カテゴリー: 友達
 
大阪出張…大阪在住の古い仲間に告げると、通天閣下に「集合!」の命が下る。
善良なるサッカー部関係諸氏の皆様なら、「集合」という言葉の意味がお判りのことと思いますが
いわゆる「集合」=「絶対(Must)」を意味する非常に重い言葉である。
一人は遠路和歌山からやって来た。
 
新世界名物、二度ヅケ禁止の串カツと生ビール。
この季節に このコンビネーションは、イニエスタとシャビよりもヤバイぐらいに相性がいい。
おまけに生ビールの減り具合は、俊輔がボール持った時の岡崎の動き出しよりもはるかに速い。。。
 
ジョージベストのごとく激しく飲んだ。
お約束どおり、闘莉王ばりに思いっきりグチらせてもらい、ついでに大久保のように暴れた。
古い仲間達は、ネドベドのように黙って聞いてくれた…嬉しかった。
宿に帰ったら、ヒデのように泣けた。。。ヒデと違うのは友がいる幸福感からだった。
いつもサッカーに助けられている。
 
*恵比須町駅から通天閣を望む

追伸:小笠原のようにキャバクラには行きませんでした…

 

緊急ニュース!

Posted: 2009年4月10日 カテゴリー: 友達
 
閑話休題。。。
 
広島レポートの途中ではありますが、緊急ニュースです!
サッカー仲間のごっちゃんが、歴史ある第57回朝日広告賞の大賞を受賞しました!
*4月7日の朝日新聞朝刊20面、または下記URLをご覧ください
(ごっちゃんのさすがな点は、彼が掲載された新聞の裏面がきっちりサッカーの記事だった)
 
我々の業界的には、「おくりびと」のオスカー受賞級のスーパーサプライズ、
サッカー仲間全員からも相次ぐ祝福のコメント、今デザイン業界にはごっちゃん絶賛の嵐が吹き荒れておるのです。
 
ごっちゃんという男、外資系広告代理店のシニアアートディレクターでありながら、洋服を含めた他分野カテゴリーへ
デザインに関わる全ての分野をボーダレスな感覚で関わってしまう才能豊かで謙虚なヤツ、
そしてそのデザインの端々へサッカーの匂いを欠かさないところが極めて憎い男なのである。
 
二十数年前、面接官 服部キャップに「静岡出身でサッカー経験者」という2つのファクターのみで採用された幸運な男。
フランスでのデザイン修行を経て(デザイン修行なのかサッカー留学なのか…何故だかフィジカル上げて帰国したという不可思議な奴)
今回受賞した作品(小学館 小学1年生)の3部作をご覧ください!
 
 
 
 
「大事なことは最初に学ぶ」…
サッカーも「止めて蹴る」という基本が一番大切なことであることがメッセージされております。
 
ごっちゃんから来たメールにはこのような内容があった…
「昨年は読売を獲ったし、これから交通広告グランプリ(JR東日本主催)狙いに行って3冠目指しますよ~!」
 
あれほどまで謙虚な男を天狗にさせてしまう朝日広告賞、おぉ恐るべし。
こりゃあ、来週予定されている受賞祝賀会の冒頭で奴をきっちりシメとかないといかんね!
「大事なことは最初に学ぶ」のです。
 

少数精鋭

Posted: 2008年5月19日 カテゴリー: 友達
 
(前々号にて)祖父の法要のために帰郷した際、地元の友人と飲んだ。
写真の4人である…紹介すると…
右から、今でもフルマラソンで3時間を切る元陸上部の健康オタク、高校野球指導者、最悪の家庭環境で育った元不良、そして小職。
4人だけの友達
高校時代、同じクラスだった4人は、部活動を越えた友人であり今でも交友は続いている。
30年前、朝4人が会えば、渾身の本気パンチをお互いに1発づつ撃ち合い 「えーもん持っとるのお…」と、やせ我慢を繰り返す毎日…
現高校野球指導者が疑惑の投票で級長(学級委員?)に当選すると、3期連続1年間の暴政が始まる。
席替に関する優良座席位置確保に公然とワイロを要求し、昼休みには我々による「ベントウ狩り」(お弁当の強奪)が日々行われた。
ちなみにこの問題については、某女子の涙の抗議により、我々の弁当を女子が交代で作ってくるという提案によって事件は晴れて解決した。
 
力による恫喝と圧政でクラスを仕切った代償は大きく、サッカー部のOB会以外に、未だに帰郷したらこのメンバー以外集まったためしがない。
また、たまたま飲んでる時に、他のクラスや学校のクラス会に乱入したことはあるけども…
俺達のクラスのクラス会(同窓会)の類は卒業してこのかた一度も開催したためしはない…(呼ばれていない可能性もある)
地元のトモダチはいつも4人だけ。。。ああ少ないっすよ…それが何か?