練習生パリス

Posted: 2011年1月28日 カテゴリー: サッカー

先週末から中島ファラン・パリス君が、ジェフ千葉の練習生として日本に来ているということで、蘇我のユナイテッドパークまで会いに行ってきた。

兄貴のイッセイからのメールによると、「日本に行けるかもしれない」という情報に荷物をパッキングしたままずっと待っていたそうだ。そして「48時間以内にチームに合流しろ」というエージェントからの電話にコペンハーゲンからの飛行機に飛び乗ったという・・・
マリノスユースからデンマークのチームに行き、3年ぶりの再会だったが、逞しくなった上半身、すねの万年傷に彼が辿ってきたプロフットボーラーとしての履歴にジンと来た。

 

彼のアドバンテージは、左サイドバックであること、日本人枠であること、外国人監督の言葉を理解し、日本人選手に選手の言葉で伝えることができることにある。
何より、あいつほどの負けず嫌いは見たことない。

「削られたら削り返す、やられたらゼッタイにやり返す」 そんな強いメンタリティを持った強い子パリスだけど、話していくうちに、彼の心に渦巻く不安が言葉になって出てくる。
29日からの沖縄(石垣)合宿にも来てくれと言われたのだが、練習生なので・・・いつも自信に溢れるパリスしか知らないので少々戸惑う。
「今、おもいっきしサッカーやりたいっす!」敬語が少々怪しくなった日本語でそうつぶやき、遠くを見つめるパリス・・・正直、こんなパリスは見たことない。

俺にできる事は「困ったことがあったらいつでも電話しろ!」電話番号を渡すことだけなのでした。

頑張れパリス、そして絶対にここに残れ!

最後に、S田取締役、今日はありがとね!
強化部の皆様にも宜しくお伝えください。

2011/1/27

広告
コメント
  1. […] This post was mentioned on Twitter by いぬのいぢ, clea. clea said: 謎の43番を探していたら先週ユナパにいた練習生の正体が判明。中島 ファラン パリスさんという日本とカナダの二重国籍を持つ選手だそうです。石垣島にも帯同を言われたようですがいませんよね。(´・ω・`)

  2. Johan cruyff 14 より:

    パリス、結局残れませんでした。これが実力です。
    他で頑張ろう!ジェフのスタッフの皆様、ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中