2010年W杯イヤー終了どすえ

Posted: 2010年12月30日 カテゴリー: サッカー

早いっすねー実に早い。
代表のW杯初勝利にルステンブルグで遭遇し、ましてや小さい頃からの憧れの地、喜望峰に立った南アフリカまで、すたこら行っちまった2010年も終わろうとしています。
皆様はどんな2010年だったでしょうか?

最近、多忙につきブログ更新が月2のローテーションになり下がってしまい、多方面からお叱り(警告=イエローカード)を受けている今日この頃です。
そうなってくると自然に一度に多くのドキュメントを報告せざるを得なくなります、えてして1回の文章が長くなり、必然的に内容の薄いコンテンツとなり、結果閲覧者が減少してくるという、まるで日本経済も真っ青の負のスパイラルに迷い込んだ小職であります。覚悟して閲覧下さいまし。

さておき報告です。
18日の蹴り納め、フクダ電子スクエアでは千葉の教員の皆様と楽しく20分x4本、みっちりやらしていただきました。iTDの皆様、ありがとうございました。

 

そして「ありがとう」と言えば、チームメイトのS田本部長、試合後にフクダ電子スクエア前の(本人の仕事場でもある)ジェフ千葉のクラブハウス(選手エリア)を見学させていただきました。いやー全くはしゃいだね、しかし。。。テンション上がりまくり。
特にプロの選手たちのスパイク(雨用)のスタッドの高さにゃあ改めてビックリ、俺らレベルじゃあ一発で大怪我だわ。
いやとにかくS田さん、楽しいひと時をあざーっす!

  
 選手ロッカー、そして無粋にも戦術会議室でちゃっかり記念撮影

そして小職、同日午前中に行なわれた世田谷区民大会O-45の部、決勝戦で2-0と勝利し、なんと優勝してしまいました・・・リーグ戦では年間を通して僅か勝ち点2で2部堂々の最下位チームが、一発勝負のトーナメントになると1部の強豪を押しのけて、それも2-0の内容は、相手に何もさせない完璧な勝利・・・サッカーって本当に分かりません。。。

 
 快晴の世田谷総合運動場、決勝と3位決定戦だけが使用できます。

てな訳で、20日のCFC忘年会は、東京で最も治安の悪い「西麻布」の部室で2年ぶりの開催、ユース諸君の参加により、そしてコパアメリカ行く気満々のY根会長の久々の登場で近年にない盛り上がりで終了!
来年のサッカーライフについて、あーだこーだ・・・例によって生産性の全くない話に終始したものの心から潤えるサッカーファミリーとの一夜を過ごしたのでした。
みんな本当にありがとう!

 

2010年、本当に忙しい1年でした。
おかげさまで久しぶりにいい決算を出せそうです。
何より、今年も大きな怪我もなく1年間プレーすることができました。
皆さんに感謝してまた今年を終え、来るべき新しい年にアプローチしていきたいと思います。
来年もどうぞ宜しく!

 

No Football No Life
サッカーに総てを

2010/12/30

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中