紅一点

Posted: 2010年4月14日 カテゴリー: サッカー
 
今日は月に一度のクライフ様の日、14の日は教祖様に心静かに日頃のサッカー愛を懺悔しましょう。
 
さて過日、広島遠征の反省会が久々に西麻布の部室で行なわれる。
柏のマスターズリーグと世田谷のシニアリーグの情報交換以外は、例によって、なーーーーーんの反省もなく、
あるのはサッカーに例えたくだらないギャグをつまみに痛飲するだけ。
しかし毎回毎回こんなに楽しい飲み会は他にはないから不思議なのです。
 
この日のサプライズは、遠路コンサドーレ札幌から久保君が出席してくれたこと、そして…
おさ氏の教え子、今は早稲田大学体育局ア式蹴球部 女子コーチのあや君が参加してくれたことだ。
この会に女子…しかも20代前半の娘が、加齢臭漂うおやぢサッカー部の会合に参加してくれるなんて…
とにかく(広島でナンパされちまった)服部キャップのテンションの上がりようは、1982年W杯スペイン大会決勝でゴールを決めた
イタリア代表のマルコ・タルデリにも勝る狂乱ぶりだったこと報告しておきます、はい。
 
この残念な我がキャップに比べて、あや君はさすがに早稲田体育局のコーチ。
その礼儀正しい言動には潔さと爽やかな印象を与え、きちんと自分の言葉で夢を語り、我々全員、あや君のファンになったことは言うまでもない。
ありがとう、あや君。また来てね、そして由緒正しいサッカーを俺たちジジイに教えてください。。。
 
 
部室に並ぶペナントをバックに反省会恒例の記念写真。
前列中央があやコーチ、しかしオサムちゃんは…色黒すぎっ
それから…ペナントの間に映る横顔は心霊写真ではありません、ただのへんたいサッカーじじいです。
 
嗚呼この仲間は楽しいなあーーーー!
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中