油井サッカーフェスティバル CFC 那須遠征報告

Posted: 2009年12月15日 カテゴリー: サッカー
 
今年最後の14の日、神聖な気持ちになりますね。
さて今年の試合納めは、12/6に実施された「油井サッカーフェスティバル」の那須遠征でした。
様々なチャレンジで知られるChonans FC(以下CFCと略)にとっても初の試み…
それは~ユースチームの帯同~というスペシャルな企画なのでした。
(*注釈:ユースの定義であるが、JFAではユース=U-20であるのに対し、ここではU-35なのであしからず)
 
恒例の那須合宿所にて
前乗りジジイどものまったりとした姿…嗚呼ここは日本経済の悲哀のかけらも感じられない平和な絶対空間。
12/5のJリーグ最終戦をTVで楽しむ…(この夜、新キャラ 餃子番長Kすけ君が登場したこと報告しておきます)
 
 
左写真はCFCシニア、右写真はCFCユース…
まてまて、まて~~い! なっとらんぞ、ユースの連中は!
JUNの野郎が妙な突っ込みいれたらしく、後列全員がへこちゃ向いちゃってるでないの~
タイヘイは全然関係ない方向向いてるし、唯一カメラ目線だったユース監督のツノ君に至っては覇気のない半笑い…
もしここにH部主将がいたらと思うとぞっとするぜ…確実に血を見ることになってたぞう。
(*注釈:H部主将は習志野OBとして、選手権の千葉県決勝 八千代戦に行き、不参加なのでした…助かった)
これは誰かがキッチリ責任取らねばなるまいのう!忘年会が楽しみだね…ふふふ
それに10番と13番の呪い…このユニを着たユースの選手がダメになるのは何故じゃい!(涙) ここも反省っ!
 
 
ユースの連中の試合をやさしく見守るシニアの連中、そしてにぎやかなベンチの表情。
天気にも恵まれピッチも最高の素晴らしい1日でした。やっぱフェスティバルはこうでないといけません。
試合は、CFCシニア 2-2(前半1-0) 油井FCシニア、CFCユース 4-0(前半1-0) 油井FCユース、CFC選抜 1-2(前半0-0) 油井FC選抜
結果は1勝1敗1分 激しくフェアな戦いで、全員が清清しい気持ちになれた1日でした。
 
 
最後に今回のチームペナントをご覧下さい。
Chonansサッカー小僧が坊主頭からおかっぱに、目に3本のアディダス風まつげがついてサッカー少女に替わりました。
これは国際医療福祉大学の女子大生チームとの対戦が予定されていた関係です。
残念ながらインフルエンザ蔓延のため大学側が運動部の対外試合を自粛した関係で企画は流れてしまいましたが
「女子大生との対戦」 この一言のために当日早朝乗りで駆けつけてくれたシャーリー選手…モチベーション下げてしまいすまん!
 
またユースを担当してくれたツノ&JUN、ありがとう!
見事なホペイロ技を見せたオサ、用具担当のロベカネ、相変わらすさりげなーいデザインで魅了するごっちゃん。
それから油井FCのW辺代表、素晴らしいピッチを提供してくれて本当にありがとうございました。
 
そして帰り際に、代表から我々サッカーお馬鹿に対して最高の誉め言葉を残してくれました。
CFCの皆さん全員の体からサッカー変人のオーラがメラメラ出まくってるのが、私にははっきり見えるのです。」(W辺代表談)
その言葉…あなたにそのまま返します。。。
 
嗚呼サッカーって本当に素晴らしい!
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中