働くK保くん

Posted: 2009年8月22日 カテゴリー: サッカー
 
8月某日、味スタ
コンサドーレ札幌の…もといっ、上海戦士のK保君、元気に働いていましたよ。
 
札幌のチームに帯同する正式なトレーナーとはいえ、仕事はマッサーや鍼灸だけではない。
ホームでもアウェイでも、試合中はドリンクをサプライしたり、片付けたり…ロッカーを自分たち仕様に変えたり
ホペイロのサポートまで、仕事は山ほどあるようだ。
 
*カメラを向けると笑顔で立ち止まる、相変わらず律儀なK保くん
 
札幌のチームにいる限り、一緒にサッカーできることは…きっと無いかもしれないけど
俺たちのチームメイトとして、サッカーファミリーの一員として誇らしく思います。
頑張れ、K保くん!
 
PS:ところでK保くん…背番号00のユニホーム、どこ行った??
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中