金目鯛しゃぶ~そして今夜も猛省

Posted: 2009年5月21日 カテゴリー: お仕事関係
 
昨年に引き続き、1年ぶりに仕事仲間たちとM田氏の住む谷中(台東区)で飲む。
ここは相変わらず東京の下町の全ての要素をグッと凝縮している素敵な街だ。
 
飲み会の目的は、H田君の送別会と入学祝。
H君は某制作会社を退社し、4月から東京芸術大学 大学院の映画科に復学し
映画の基礎を学ぶと同時に、プロデューサーコースを専攻してるのです。
彼の言葉を借りれば、「会社にいた時とおんなじことやってますよ…」
とはいえ、アメリカ育ちの彼は、当然のように英語がペラペラ。
グローバルな映画プロデューサーになってほしいと願う父親のような年齢の小職なのでした。
若いって素晴らしいと心から思います。
 
もといっ!
さてさて地元のM田氏が、がスタンバイしてくれた肴は、ご覧の「金目鯛しゃぶしゃぶ」
文字づらだけでもよだれもんなんだけど、これが予想以上に旨いこと旨いこと。。。(号泣)
ビールに焼酎がこれもんで入っちゃうと…
小職、完全にノックアウトざんす!
 
 
この後のコースは、お決まりのM田氏の「お宅訪問~!」ということで
「日テレ営業中♪」という、彼らの勤務する会社のジングル的な、訳わかんないノリで自宅に突撃!
子供たち3人が眠るご自宅のリビングで、例によって深夜の3時まで奥様にご迷惑をかけっぱなしの夜だったのでした。
ここに深く陳謝させていただきますと同時に、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
(注釈)左のお二人が、谷中在住のM田氏ご夫婦
中央がこの春から芸大の大学院生になったH田氏
くっきー君は全ての写真で目が開いていなかったので…猛省しなさいっ!
 
てな訳で…
深夜の不忍通り、くっきー君は南千住、H田君は牛田…み~んな「チーム下町」…ご近所さんじゃねーかい(怒)
小職一人サミしく、西の方向へタクシーに乗るのでした。
なんだかミョーに悔しかったので首都高速の定額最長区間(上野~用賀)乗ってやったぜ!ふふふ
 
広告
コメント
  1. takako より:

    金目鯛しゃぶ、おいしそうですね!M田妻です。先日は、もてなし不足で失礼いたしました。とても個性的で、パワフルでチャーミングなお仕事仲間の皆様方の一面に触れることができてまたもや、楽しいひと時でした。H君の今後も気になるところですので、定例会ということで!遠路ご足労ですが、またのお越しをお待ちしております。

  2. 14 より:

    奥様どうもです…(恐縮)いつも楽しすぎて、結果的に反省になってしまいます。そういっていただけると調子に乗っちゃいますけどいいんですか?また宜しくお願いいたします。ありがとうございました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中