サカつく DS

Posted: 2009年2月14日 カテゴリー: サッカー
 
代表はオーストラリアと引き分けたが、あれはあれで全く問題ないと思う。
今、勝つ必要はない。2010年に勝てばいいのだ。
W杯には行ければいいだけの話。今は、2位を狙って2位になるシミュレーションをしておこう。
そういう意味では岡田さんを責める気もないし、逆に方向性という背骨のしっかりしたサッカーをしていたと思うので、この引分けは大満足である。
小職は、ハッキリ言ってこの試合で岡田さんを見直したのである。
 
TV朝日さんも「絶対に負けられない…」というキャッチフレーズは頼むから早く降ろしてほしいのよね。
毎回毎回…それと「居酒屋のサッカー好きのおっさん」レベル以下の解説は聞くに堪えられない。。。
この程度の民の声が聞こえないのならば、テレ朝もそのへんの政治家以下のメディアに成り下がったといえる。
 
 
さて、そんなことより何より!
今日は14日、聖クライフDay。。。サッカーを語らずに何を語る。
 
今日は、小職が手塩にかけて7年目にJ1に昇格し、8年目で1ケタ順位を確保し、J1の表彰を受ける選手を輩出するまでになった
我が「新居浜FC」の話をしよう。
もちろん、サカつくDS・・・バーチャル上の話であることをご理解いただきたい。
 
このゲームは、自分がオーナーとなり、一からサッカーチームを作っていくのだが
試合を重ねて選手を補強していくのみならず、選手との複数年契約、コーチなどの人選も含めたチーム強化を行ないながら
集客マーケティング戦略、マーチャンダイズを含めた営業戦略、スポンサー契約だけではく、スタジアムの補修など
シムシティ的要素も含めて、地域とともにチームを作り上げていく誠に奥深いゲームなどである。
 
我がチームの主力を紹介します。
昨シーズンのJ1MVPの谷澤達也選手(千葉から補強)
そして、アシスト王の赤井秀一選手(愛媛から補強、1年の韓国留学を経て大幅にスキルアップして帰国しました)です。
   
全員で36人の選手を保有していますが、他には・・・
DFでは、坪井(浦和)、徳永(東京)、井川(川崎)、森脇(愛媛→広島)、八田(横浜)など
MFでは、鈴木(神戸)、関口(仙台)、田中あとむ(新潟)、柏木(広島)、高萩(愛媛→広島)、中村(福岡→東京)
FWでは、永井(浦和→清水)、平山(東京)、田中俊(愛媛)、水沼(横浜M)などが所属しています。
 
いずれ世界と戦いたい。
そう強く思う今日この頃です。
まずは「アジア行くぞ!アジア!!」
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中