上海遠征日記 第4話 ~第二試合~

Posted: 2008年12月8日 カテゴリー: サッカー
 
さて第2試合ですが…
当初は上海元老との試合予定だったが、いきなり変更!
弁護士チームの上海金英チームとの対戦することになった。
我々は昼食事件のこともあり、ばらばらぼコンディションに加えて集中力のカケラもなく第2試合に突入した。
げげっ、スペイン代表の次はマンUかよ~~~っ!
 
結果は…「負けたっ!負けたよ~~!!」
我々も互角の勝負はしていたが、少ないチャンスをモノにした上海金英が勝利をモノにした。
このチーム、弁護士かどうかがマユツバもので、とにかくプレーが荒っぽく、アフタータックルの嵐。
フェアにやろうなんて気持ちはさらさら無いようだ。
激しいプレーではなく、汚いプレーに終始する。
「嗚呼…アウェイの洗礼ってそこまでするの~」という具合に中国チームの悪質なプレーを地元のレフェリーが見逃すものだから、
小職少々アツくなったぞう!悔しいので詳細は書かないっがっ!
そしてツノくん、負傷…(涙)
 
それに先般のチームも同じだが中国チームは、試合開始の挨拶、終了した後の挨拶、握手もしない…
まあ日本チームだけは、相手に挨拶しに行ったけど…同じサッカー仲間に敬意という言葉がないのかなあ…
これって文化なのかね…
その国の代表チームのサッカーがアマチュアのサッカーを反映してしまうのなら…それはそれで面白いけど
まあ結果として負けたのは事実。
しかしヤッパ負けるって悔しい!
敗戦にうなだれる選手、そして厳しい結果にベンチで熱い檄を飛ばすY根会長(遠征団団長)
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中