年に一度…

Posted: 2008年11月14日 カテゴリー: サッカー
 
今日は年に一度のサッカーの日、11月14日です。
サッカーを意味する数字の11に、聖なる番号14が関連する1年で最もサッカーな一日です。
皆様はこの聖なる日に少しでもサッカーのことを考えていましたか?
ちなみに私は一日中サッカーのことで頭が一杯でした…幸せです。
 
さて久々に怒ってるよ~
浦和のサポはあいかわらずチームを愛しサポートする集団ではない、単なる圧力団体だ。
そんなに監督を替えたければ、自分らでギャラ払うか、自分らのクラブ作れ。
負けた説明?強化の方針?
強いから勝って、弱いから負けただけ。 そんなに文句があるなら観に来なければいい…ただそれだけのことを
ぐちぐち・・・全くガキのチンピラの集団だ。 同じサポ気質でもFC東京サポのほうが断然成熟度が高い。
闘莉王がこの一件で「お前!」と特定のサポーターを指差したところ「クラブは選手にどんな教育をしているのか。なめるのもいいかげんにしろ!」
とガキがほざいたらしい。。。これではモンスターペアレンツ並の勘違い具合である。
闘莉王は、あまり好きな選手じゃないが、ここでは激しく同情したい。
   闘莉王
サポもチームも永井も、昨年の今頃はコーチからあがってきた監督を手放しで歓迎してたくせに、メディアを通じて尊敬のカケラもない言動を繰り返す。
そんなに監督に文句があるなら、彼にはチームを出て勝負してみろと云いたい。
彼(選手)にはその権利があるし、それが一番フェアな方法だと思う。(そのまま浦和に残ったら、小職は一生ヘタレと呼ぶだろう。)
  
何度も云うがチームを作るのは監督とフロントだけなのである。選手ではない。
選手は監督を選ぶことはできないが、監督は選手を選ぶことができる、かわりに大きなリスクを背負うのである。
         
同じことをイチロー君にも云っておきたい。
WBCに関する、あの上から目線の発言は、選手という立場を全く忘れている。
スーパースターの称号を得ると同時に、彼はアメリカで敬意という日本語も忘れてしまったようだ。
いやなら出なければいい…ただそれだけのことだ。
ずっと、自分の高い技術に裏打ちされた、独特の信念を持ったこだわりの職人だと思っていたが
最近のメディアで露出する言動を見ると、単なる「めんどくさいオッサン」やね…
ネットでの批判にこの言葉は絶対に使ってはいけないが、彼はプロなのであえて使わせて頂く…いいかげんウザイ。
 
話はもう一つ…サッカーに戻るが、
土田某なるタレントが、今週のサッカーマガジンのコラムにこう書いた。
「(略)…エンゲルス監督が悪いわけじゃないです。ただチームに合ってないと思うんですよね。強くしたいなら合う監督を連れてこないと…」
脱力感で一杯になる。
以前から彼のペラッペラの安っいサッカー感に違和感を感じてはいたが、やっぱり…だった。
明らかにこのプログラムのみ、圧倒的にレベルが低いので専門誌ではことさら目立つ。
最も歴史あるサッカー専門誌のコラムに月一とはいえ掲載させている真意を編集長に問いたい。
 
以前、某深夜番組で土田某なる氏が、「家電大好き芸人」として出演している番組を見た。
その番組での彼の博識と、その深い知識に裏打ちされた電化製品への愛、そしてそれを使いこなすことでの
文化と生活のコラボに対する考察を拝聴させていただいたが、それはそれは素晴らしいプレゼンテーションだった。
彼のポテンシャルは、家電とお笑いのみで発揮されるべきだ。
そしてはっきり云おう!サッカーを2番目に位置する人に、サッカー愛をこともあろうに専門誌で語らないでいただきたい。
 
くそう、J33クラブの中で最も嫌いな浦和系の話題にここまでページを割いてしまったぞ…(涙)
 
楽しい話題を一つ、明日11月15日の夜、我等じじいサッカー部世代が泣いて喜ぶ、「三菱ダイヤモンドサッカー」が
金子勝彦、岡野俊一郎の往年の名コンビで1日だけ復活するらしい…
12chではなく、TBSのスパサカPlusでのコーナーで、TV局の垣根を越えた復活らしいが、少々わくわくする。
昔は世界のサッカーを覗く(確認する)ことができる唯一の小さな窓だったなあ…それを日本のサッカーマン全員で見てた…(号泣)
 
いかん…これも浦和系の話題だったぞ・・・(悔)
   三菱ダイヤモンドサッカー
疲れたなあ・・・今日はこんくらいにしといたろっ!
 
広告
コメント
  1. Masao より:

    ダイヤモンドサッカー万歳!!。2週に分けて1試合を見ていた頃でしたねぇ。どこぞのRE○Sサポータはフーリガンですな。本当に応援しとるのか。2002年の日韓W杯招致中のプレゼンでギド・ブッフバルトが言ってくれた素晴らしい日本人サポーターの姿は浦和にはもう無いのでしょう。

  2. 14 より:

    お久しぶりですね、Kさん。
    ネット炎上覚悟でしたが、ここの視聴率そんなに高くないのよね…(涙)
    お元気なご様子、何よりです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中