イタリア代表になった 「なでしこ」

Posted: 2008年9月11日 カテゴリー: サッカー
 
長い夏休みですいませんでした。
公私ともに色々とありましたが…今日から完全復活します。。。まき散らす毒の成分も更に濃くなったかもしれません。
どうぞ宜しくお願いします。
 
さて北京オリンピック なでしこの話。。。(遅せ~~よ!)
君は準々決勝中国戦の2点目を見たか!?
自陣からカウンターで攻め上がり、FW2人だけで、しかもドリブルとワンツーのみで中国守備陣を大混乱に陥れ、
中央で大野がワンツーでつぶれたところを、永里がワンタッチでDFをかわして、左から鮮やか決めた1点…
 
こんなカウンターそんじょそこいらの代表でもできゃあしねえ!
まるで、イタリア代表のカウンターアタックを見ているように、速く、力強く、重厚で爽快だった。
私的には、2008年ベストビューティフルゴールに挙げていいと思っている。
 
一躍スターになったなでしこ達…大野があるTV番組のインタビューで答えていた。
「できないんじゃなくて、やってないんだ」 だから私は「やるんだ。」と…
小職の琴線に東大寺の鐘の如くハゲシク響いた…

ながさと 

トーク自慢の本田圭祐くん(VVVフェンロ)の胸にはどう響く?!

 

広告
コメント
  1. こうちゃん より:

    復活を楽しみにしていました(^o^)丿おめでとう!
    ねんごな話を又よまさして貰います。辛(から)くても辛(つら)くても同じ漢字。
    誉めるときも愛情いっぱい、叱るときも愛情いっぱい(^O^)いつも一生懸命ですから。
    不器用な僕にはナカナカ出来ませんが・・・・・。

  2. 14 より:

    いつも応援ありがとうございます。
    こーちゃんの言葉はいつも心に沁みます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中