Jリーグ15周年の記念日に

Posted: 2008年5月15日 カテゴリー: サッカー
 
5月だけは神聖な数字の14日ではなく、15日がプライオリティの高い日になってしまう。
1993年5月15日…いわずもがなJが誕生した記念すべき日に、あえて一言。
 
西村SRの「死ね!」発言・・・そろそろほとぼりも冷めた頃でしょうから、私なりの意見をさせていただきます。
4月29日 東京VS大分 味の素スタジアム(当該現場)で起きた例の事件は記憶に新しい。
 
性善説に基づき善意に解釈すれば、「黙ってプレーして!」が「黙ってプレー死ね!」に聞こえたんでしょう。
本件はJとレフェリーインスペクターが声明を出したし、言った、言わないの議論に未来はないのでこの辺でやめておきたい。。。
 
私が言いたいのは、試合中(試合前後、スタジアム内も含めた)の選手たちの基本的態度の悪さが目に余る。
彼らの基本的思考の中に、"レフェリー=ヘタクソ" "俺たちの方が上" という上から目線が基本の考えが染みついている。
だからいつも「俺たち選手が一番正しいのだ」と思い上がってはばからない。
 
大分の彼らはプロ選手なので、この際、実名で攻撃させていただくことにする。
上本選手のプレーは相手選手への尊敬のかけらもないほどいつも汚く見苦しい。
前田選手のベンチやスタジアムでの態度はチンピラかやくざまがいのそれである、教育が厳しいことで有名な広島ユース出身のキャリアが笑われる。
ゲームキャプテンの鈴木選手は、裏方の人間への口のきき方を知らない。これでも新潟時代人気No.1を誇った選手だろうか。
選手への教育が行き届いていない証拠に、試合後の大分のロッカーは他チームに比べて汚い。。。
まあ試合後のロッカーの汚さは、G大阪や浦和…この2チームは最低の部類だ。
スポーツドリンクがボトルごとまき散らされ、テーピング、バナナの皮まで床に散乱し、足の踏み場もない状況である。
情けないことに、ゴミをゴミ箱に入れるという基本概念、公共物を綺麗に使おうという社会通念までもが欠落しているのだ。
 
プロの選手である前に社会人であること…クラブにはちゃんと人間教育してほしいと切に願う。
だからという訳ではないが、我々はどうしても西村SR擁護派になってしまう…
てめえらの技量を棚に上げて、審判だけに一流を求めるのは筋違いで思い上がりも甚だしい。
 
小職にも仲良くするJリーガーが少々いるが、彼らの人格は、誠実で男らしく素晴らしい奴らばかりである。
だから余計に腹立たしいのである。
 
それからJリーグにお願いしたい点が1つある。
問題を一方的にしているのは、試合後にレフェリーに対してメディアの取材や会見する機会が一切与えられないことである。
小職はやるべきだと強く考える。レフェリーの言葉で、警告・退場の理由、汚いプレーや暴言への批判、レフェリングの自己評価などしてもいいと思う。
「あの***(ピー)野郎、調子こいてタメ口で***(ピー)なので即レッド出してやったぜ!文句ある?」ぐらい言ってやればいいのだ。
そうすればオンタイムで疑問の解決にもつながるし、レフェリーばかりが非難の対象になることはないのである。
 
結論を言うが、選手側からガタガタ言わない限り、絶対にレフェリーから切れることはないのである。
選手が黙ってやれば、自然とレフェリングも向上するのである。
ここまで言えば、誰が悪いのかは明白だ。
細かいことで、ヒステリックにいちいち難癖付けず、日本人なら…サムライなら、黙ってプレーするべし。
 
「フェアプレー」…それが原因でW杯予選に負けたとしても俺は許す!そこには人間同士としての美しい尊厳が存在する。
何がマリーシアだ、悪を善に都合よくすり替えようとする 卑劣でこすっからい手口なんかくそくらえ!
 
レフェリーって、「試合で一番偉い石ころ」でいいんじゃないのかなあ。
その昔、「先生」は偉かった…先生が偉くなくなった頃から、この日本はおかしくなった。
同じく、偉かった審判が尊敬されなくなった時点で、この国のサッカーもダメになりそうな気がしてならない。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中