Mt.イゾラの頂上にて

Posted: 2008年3月4日 カテゴリー: 家庭
 
今週末からJリーグが始まる、家族サービスはこのタイミングしかないかも…大阪に住む義弟、2家族も現地で合流、
3家族11人の大所帯で、ひと時の家族サービスを北海道で過ごした。
 
ルスツのスキー場は、1本1本が気合充分に長く、最上級の雪質で我々家族を迎えてくれた。
が…そのスキー場の圧倒的なスケールの大きさが悲劇を招く…
子供たちの絶対的なエネルギーに押されっぱなしのオトナたちは、両ふくらはぎパンパン、前腿部パリッパリで帰京(または帰阪)…
ただ言えることは、確実に仕事に支障をきたしておるのですよ。。。(涙)
 
P1050164
    どこまでも元気なガキども(イゾラ山頂にて)
 
「片足でバランスを取りながら行なうスポーツは、スキーとサッカーしかないんだぞう!」
大学時代の先生の感動的な言葉がきっかけで、四国出身で雪なんかおよそ見たことないのに無理やりスキーを始めてしまった小職。
先生はこうもつけ加えた…「だから名門オーストリアやスイスのアルペンチームは、必ず夏季トレーニングはサッカーをやっているでしょ!」
って、やつらヨーロッパ人は、スポーツといえば絶対にサッカーするしねぇ…片足でバランスを取らないスポーツなんて、まずないし…
よーく考えれば、その言葉はねつ造に近いが、今となっては心から感謝しています。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中