保証のない旅…タイへ

Posted: 2006年12月27日 カテゴリー: 旅行
12月26日、クリスマスの慌しいひと時を過ごした今、小職はタイのバンコクへ来ている。
親友I氏の結婚式に出席するためである…
キャンセル待ちだったマイレージのアップデートが成田のカウンターで承認され、ビジネスクラスで機上の人になった。
6月のコペンハーゲン、7月のベルリンに続いて6ヶ月ぶりの渡航となった。
バンコクの新空港はおそろしく巨大で清潔な空港になっており、市内から35kmほど離れたところに位置してた。
 
明日には空路チェンマイへ移動。
チェンマイから陸路でランパーンの県都ランパーンへ、そこからスンナーム村への移動となる。
チェンマイからの陸路移動は何の保証もない…I氏からはランパーンに3軒ほどしかないホテルの名前が知らされているだけである。
「とりあえずランパーンのホテルまで来てくれ…」
これが彼の残した最後の言葉…タイ北部の国境地帯を「とりあえず」といってしまう彼が好きだ…
「とりあえず」何があっても自力でそこまでたどり着かなければならない。チェンマイからは小職の交渉能力が試されるというわけだ。
ビジネスクラスの旅から、明日からはトラックの荷台の旅へ…プレステージは上流から最低にまで転落し、裸の自分との戦いになる。
 
そういえば昔、祖母が云っていた…
「年寄りやゆーてそない心配すんな、口いっこあったらどこでもいけんねん!」
明日はおばあちゃんの言葉をかみしめながら頑張るしかない。。。
 
市内中心部のマンダリンオリエンタルはネットで見つけた24$の宿なのだが、素晴らしいホテルなので、かなりの格安感がある。
ただバンコク最大の歓楽地帯に隣接していて、散歩するには少々にはうっとおしい。
今夜はムエタイでもライブで観ながら小っちゃいギャンブルしてさっさと寝よう。
小職には明日からのバンコク以外が「問題」なのである。。。
写真は成田空港のCLUB ANA(UA共用)VIPラウンジ。。。素晴らしく快適。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中