それぞれの蹴球天国…J2最高!

Posted: 2006年12月4日 カテゴリー: サッカー
12月2日はそれぞれの週末をそれぞれのサッカーで過ごした蹴球ヘブン。。。
小職のそれは、J1ではなくJ2にあり、浦和にはなく愛媛にあった。
 
快晴の三ツ沢球技場、J2リーグ44節(最終節)…横浜FC VS 愛媛FC
城彰二の引退試合、横浜FCの優勝報告会…そんなんみーんなまとめてぶち壊してやる、空気の読めないチーム「愛媛FC」を期待する俺達。
気持ちよーくJ1に上がってもらっては、四国がすたる。
加えて、素さん&オムさん、キングにジョー(いけすかねーけど)、ベンチにはタカーギタクヤ♪監督という、90年初頭の顔が2000円でまとめて見られるという1粒で2度オイシイ的バリューを見逃す手はない。。。。てなもんで出かけた三ツ沢は当日券なしの満札止め…完全アウェイは望むところ。
 
我が故郷の魂、愛媛FCは勇敢に戦い、誠実に走り、たった3回のチャンスのうち2回を決めた横浜が…(悔しいから結果は書かない)
しかし、愛媛の選手は試合後に、共に戦った横浜の選手を心から称え、ゴール裏ではスタッフ全員で長かった44節の戦いをねぎらい、そしてサポーターへ挨拶した。さすがに最年長でチームを去る石丸選手が胴上げされた時には、不肖46歳、目頭にぐっとくるものがありました…(涙)
本当にまじめでフェアでまっすぐなチームだ…観るものを爽やかな気持ちにさせる…こんなチームが1つくらいあってもいいと心から思う。
 
この週末、チケット完売はJ1では埼スタだけ、J2では三ツ沢と柏の昇格がかかった平塚の2会場…J2の勝ち。
小職の携帯メールに埼スタからの浦和情報が写メールで入る…「そっちにゃー興味ねーんだよ~」
それぞれの蹴球ヘブンがそれぞれにある。。。
 
愛媛FCアウェイ恒例 今日の伊予弁名言:「アレモン?なにもんじゃ、おどれゃ-!」(久々に心の底から笑いました)
 
写真は、最後になったキングとジョーの2トップ(電光板)と、一緒に観戦した同郷の友人W部氏と小職(実写版)
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中