新横浜FPの続き…

Posted: 2006年11月21日 カテゴリー: サッカー
新横浜フットボールパークでのマリノスユースの練習にて雑感
 
1.ユースの少年たちは高校の運動部の連中よりも立派に大きな声で挨拶が出来る。
2.全員が時間前にアップをこなし、定刻にキチンと練習をはじめることができる。(これ、できるようでなかなか出来ないのよね)
3.練習中は、大きな声を全員が無意識の中で出すことが出来ている。(強制された掛け声ではなく、ポジティブな声)
4.パスをもらう前と出す時に必ず相手の名前を呼ぶ…という基本が徹底されている。
5.練習メニューに積極的にチャレンジしている、やらされているという練習態度は全く見えない。
6.パススピードが狂ったように早い
7.30~40mのキックがやたら正確。
8.この年代でツータッチゲームを何の違和感もなくこなしている。
 
俺達の時代とはお話にならない…まあ技術やスキルも全くお話にはなりまへんが…
ユース(U-18)の練習は、見れば見るほど、何故か爽やかな気分になれます。
癖になりますよ~
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中