青い日記シリーズ 中学生蹴球篇 その6

Posted: 2006年9月5日 カテゴリー: サッカー
昭和47年(1972年)10月16日~18日までの「こずかい帳」あらわる!
 
ばーちゃんや母からもらった2500円をかなり有効に使いきっていますね。
100円の豆腐代を母に立て替え、40円でバスに乗り、ランパンと靴下で1430円というビッグな買い物をして、50円のかりんとうをかじりながら
本屋で350円のサッカー専門誌「月刊イレブン」を購入する至福…ああ汚れなき真のサッカー少年!
 
食べ物から交通費、食費、サッカー用具、雑誌まで、1972年当時の物価が顕著に反映されています。とくとご覧ください。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中