故順平君を悼む

Posted: 2006年8月7日 カテゴリー: サッカー
8月4日(金) 一人のサッカーマンが突然この世にさよならを告げました。
親友の長男で名前は順平、年齢は21歳、まだ大学生でした…
親友はサッカーを知らず、奴が学生時代、サッカーのコーチは俺でした。
さわやかで礼儀正しく頭のいい奴で、何より俺を慕ってくれる嘘のない立派な青年でした。
俺は慕ってくるあいつを本当の子供のように思っていました。
 
青年は試験明けの金曜日、試験とバイトで寝不足のまま、大会に出かけ
立川のフットサル場で突然倒れ、帰らぬ人となりました。
親友にはかける言葉が全くみあたらず、俺は…黙って一緒にいるだけでした。
親友は俺の悲しみの何万倍も悲しいはずです、そんなアイツに俺ごときが声なんかかけられるはずがありませんでした。
 
ただただ悲しいし悔しいです。。。
少しの間、心の整理がつくまで、お休みさせて下さい。
合掌
 
PS;サッカー仲間のみんな…水分摂取は絶対に忘れないで!
   それから、疲れたまんま絶対サッカーすんな!
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中