最近の国内スポーツ報道の不快さは何故…?

Posted: 2006年7月7日 カテゴリー: サッカー
最近の代表関連の報道を聞いてどうですか?
くさい芝居をうつ権力者、ジーコ個人のみへの批判、オシムへの過剰な期待、中田引退感動的秘話、焦点が合わず、その場しのぎのいきあたりばったり報道…もう勘弁です。

いつもは決勝戦のカードが決まり、なんだかうきうきするこの時期ですが
小職、もやもやして気持ちがふっきれないでいるのは何故でしょうか?
メディアを含めてサッカー界全体できっちりレビューしなければいけない時期に、芸能ネタに似た報道ばかりで、何にも始まっていないし、はじめていないからでしょうか?
 
1996年(10年前)に強化委員会(当時の加藤久委員長)が提出した強化レポートには
1.パス・スピードのアップ
2.ワンタッチ・コントロール
3.フィニッシュの正確性
4.判断スピードのアップ
5.守備の原則
以上の5項目が挙げられています。

その5項目のうち、10年たった今、我が代表が1つでも実現できたことはあるでしょうか?
 
最近のメディアや協会の全くフォーカスのずれた発言や報道はどうなんでしょう?
*いいたいことばっかり勝手に言うだけなら、小職たちのブログのほうがよっぽど上のレベルでやっていると思うけど…
 
~友人のブログより~
小職の仲間である「東京の中心で、愛媛FCとさけぶ」の著者は7月1日の彼のページでこう書いています。
「日本サッカーのゆくえ~道化のみが雄弁に語り、賢者は口を閉ざす」と…
W杯が終わった時、何事もなかったように、がんばれ!新生ニッポン」とならないよう一人でも多くの人が考えること、見当外れであっても語ることが大事かなと思い書かせてもらいました。(記事引用)…と記してあります。

全く同感です。彼の記事が俺のもやもやの理由を説明してくれました。
ありがとう、a2cixさん。。。
広告
コメント
  1. a2cix より:

    背番号14さんこんにちは。
    引用、紹介ありがとうございます。
     
    興味深い記事を見つけたので勝手に紹介させてもらいます。
    サッカーファンをミスリードしたメディアの責任
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20060706/105797/
     
    今回の一連の流れによるサッカー界の問題だけでなく、
    ネット(ブログ)という自己発信ができる世の中でどういう方向に向かうのかという
    メディア(報道)にとってひとつの転換期なのかもしれないなとおもいました。
     

  2. a2cix より:

    すいません。a2cixです。上の書き込み、名前が抜けておりました。

  3. 14 より:

    どもです。
    リンクの記事を読ませていただきました。
    完全にミスリードしていることを実感しました。。。
     
    これからも愛媛FCを通じてサッカーを見守ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中