独逸遠征 観戦理由 Vol.2

Posted: 2006年6月1日 カテゴリー: サッカー
②6.12 日本代表VSオーストラリア(カイザースラウテルン)
      ~俺も泣かずに歌うから、君達は150パーセント出せ!~
 
まあ、たまたまチケットが入手できたので、行ってきやす!
Kanedaジャパンに入れなかった連中(我々でいう国内組のK子氏、S田氏)の連れてね。
個人的には98年フランスはツールーズで涙で歌えなかった君が代をフルコーラス歌うことを目標にしてます。
 
しかし、昨日の早朝、我がSAMURAI達の強かったこと…にびっくり
こんなに個人スキルの高いチームだったっけね~
ただ朝の番組でスポーツライターの二宮清純氏がかなりエラソーにサッカー語ってたのを聞いて「勘違いすんな!」と腹立たしい思いをしたのは私だけでしょうか?知識の深さって出るもんだね~氏がいわゆるニワカ野郎だったことだけ判りました。氏のことは昨日まで好きなジャーナリストだっただけに非常に残念な思いをした朝でした。
スパーリング結果としての、2-2という結果は両国にとって精神的には最高のスコアだったと理解しないといけないと思います。
 
今日の新聞で我がサムライ達が5人ほど負傷したという報道がありました、嗚呼…我がサムライ達、ドイツ相手に150%出しちゃったのね…(笑)
ある意味納得。。。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中