独逸遠征 観戦理由 Vol.1

Posted: 2006年5月31日 カテゴリー: サッカー
①6.11 Vejle Boldklub VS Bronshoj (相手チームの読み方わからん…)
 ベイルBKホームスタジアム(デンマーク)
      ~わが友Isseyに逢いに~
  
なんでわざわざ、デンマークの2部リーグを…とお思いの方もいらっしゃるかも知れません(実際にBA社のF氏からは前号の記事から「何や?それ」というメールを戴きました。
会いたいプロフットボーラーの名前は中島ファラン一生Nakajima-Faran Issey
小職が現役だったころ(シニアぢゃなかった頃…というのが正しい)、LBK FCでのチームメイトであるケビン(現在ロンドン在住)と日本人の母との愛息だからなのです。
お母さんとお父さんの両方の苗字をハイフンで足して新しく苗字にし、名前はイッセイと読みます。
11日は彼のチームのホーム最終戦なのです。
 
当時、俺達の試合に連れられてきていた、よちよち歩きの坊やが、ヴェルディユース、アルビレックス新潟、シンガポールリーグを経て、今年の2月にデンマークリーグ1部(デンマークにはSASリーグというトップリーグがあるので実際には2部)のベイルと2年契約を結び、現在6得点を挙げ、ばっちりレギュラーを獲得しているのです。(かなりの経歴だが彼はまだ22歳…)
そして嬉しい事にベイルBKは来年トップリーグに昇格するのです。
【すると彼はいわゆる「海外組」になるのか?!】
 
私の夢は彼を再びJでプレーさせることです。
11日の試合後は、チームの恒例行事として、スタジアム最上階のレストランで食事会があるそうで私も招かれました。(最大の楽しみっすね)
昨年シンガポールで会ったときは怪我してたので、彼のプレーが見られませんでしたので、今回の遠征で一番楽しみにしているのが、実はこの試合だったりします。
 
当時のメンバーは「イッセイにサッカー教えたのは俺だ!」と言い張る奴ぁ、数人います。小職もその中の一人ですが…
これは、みんなイッセイのこと誇りに思っているからなのです。
 
小職のフライトがコペンハーゲン経由になっているのは、このためなのです。
今回の独逸W杯のイントロダクションはデンマークから入ります。
何度も言うようですが、サッカーの全てがW杯にあるわけではありません。。。
きっとここでもサイコーのゲームが待っていると信じています。
 
PS:おお…あと30分で日本代表VSドイツとの練習試合が始まる…(眠)
 
Isseyの写真(ベイルHPより)
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中