府中の森芸術劇場にて

Posted: 2006年5月26日 カテゴリー: お仕事関係
N中センパイ、現場お疲れ様でした!
持つべきものは先輩です、偶然とはいえ貴殿が劇場におられましたお陰で現場がスムーズに進みました。重ねて御礼申し上げます。
この府中の森での3日間は、センパイの専売特許である本当だかウソだか判らない独特のトークに昔のように当惑することなく何とかついて行くことができました…ああK田も成長したんだなと…褒めてやってください。
 
FS社の皆様にも宜しくお伝えください。。。
お礼の意味をこめて、目隠し、モザイク、修正なしで、ありのままの写真を掲載させていただき、挨拶に代えさせていただきます(涙)
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中